素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

今回はバイクで九千部と脊振へ

2013年10月28日

今回は九千部山への桜谷ルートを確認する為にバイクで来ました〜。
グリーンピアなかがわに来てみたらすぐにわかりました。
P1110318.jpg
ただ、うるしヶ谷は通行止めみたいですね〜。
んじゃ〜時間もたっぷりなのでUターンして
P1110320.jpg
九千部山山頂を目指しバイクで上ります。
バイクで上る途中に何箇所か登山口の案内があちらこちらとあるんですね〜。
P1110326.jpg
そして到着。距離は約10kmありました。
桜谷コースは3kmくらいでしょうか?3倍ですがバイクの方が楽です。
P1110328.jpg
石谷山縦走コースも確認できたから昼食に・・・・・
いつものバーナーをセットしカップラーメンを・・・・
そして久留米から来られた登山の方に美味しい梨を頂きました。美味しかったです。
P1110331.jpg
これからもよろしくお願い致します。
そして今度は脊振山を目指します。
脊振トンネルを使ったのですがなんと・・・・30円!びっくりです。
150円くらい取られると思ってました。
P1110335.jpg
さざんかで寄り道して途中に脊振神社を見たが登山口がわかりません。
そして脊振山キャンプ場に到着。
またまた、ここでコーヒータイム(即席)残っていたおにぎりとポッキーを食べて
一息いれたら一気に家まで帰りました〜〜。
posted by yaatu at 18:13 | Comment(1) | 背振山・九千部山系周辺

基山・水場から山頂へ

2013年10月26日

鳥栖有料(今は違う)城戸ICを下りて
私は基山PAに食料と飲み物を買いに行った。
P1110302.jpg
土曜日なのでそれなりに人が多い。
すべてを済まして基山へむかう。
前方に九千部と基山の展望台が見える。今から行きますよ〜。
P1110304.jpg
案内板を確認し登山口へ。
途中に水門?発見したが自分の思いとちょっと違う????
水場は良い感じでした。
P1110307.jpg
水を汲みに数名の方が来てました。水は冷たい・・・・。
車が一台通れる道が続きますが途中でヘビ2匹に遭遇!山ですから・・・・。
登山口に到着。
P1110311.jpg
看板(案内板)があるのでそのまま山頂を目指します。
ひたすら山道を進みます。昨日の雨で足元がゆるいです。
P1110313.jpg
それでも約20分山頂です。
草スキー場を確認!九千部・背振も見えます。
そして久留米や宝満山・三郡山もきれいです。
posted by yaatu at 15:57 | Comment(0) | 鳥栖・小郡周辺

福岡・佐賀の山

2013年10月23日

本を借りてきました。
もう一度この本を見てとりあえずはバイクで行ける身近な山を見つけましょう。
年内には九千部まで行ければ・・・って思っていたが
まだまだ行けそうなので頑張ってみたいと思います。
P1110301.jpg
これからは紅葉がメインになるのでしょうか。
脊振系・九千部系行ける所まで行ってみま〜す。
タグ: 九千部 脊振
posted by yaatu at 16:41 | Comment(0) | 日記

原田から基山へ

2013年10月22日

原田ICから下りてガードをくぐって右折池の横を左折。
1kmくらいの凸凹道を進むと基山の登山口がある。
P1110283.jpg
車も1台は止める事が出来る。
早速、用意して階段を登る。
P1110287.jpg
木が生い茂って涼しい登山道。
すぐに行場に到着。
ちょっと薄暗くて何となく変な感じの所です。
P1110291.jpg
通リ過ぎてひたすら階段の登山道を登って行く。
史跡巡りの案内板は至る所にあるのですが
P1110295.jpg
基山山頂の案内はあるがわかりにくい感じがします。
山頂近くで何となくわかりにくかったから史跡巡りを進んだら
P1110296.jpg
間違ってしまい5分ほどロスしてしまった。
引き返して登ったら山頂に到着。
32分で登れました。
広いですね〜。天気も良いので景色も最高です。
posted by yaatu at 16:39 | Comment(0) | 鳥栖・小郡周辺

初めての背振山

2013年10月20日

今回は
椎原登山口→椎原峠→唐人の舞→矢筈峠→背振山頂→矢筈峠→車谷ルート→車谷登山口ルートを
走ったり歩いたりで楽しんできました。
P1110192.jpg
当然、温かいコーヒーとカップ麺を美味しく食べてきました。
8時位から椎原登山口を出発。
P1110210.jpg
相変わらずどこの登山道よく踏み固めています。
道もこれなら迷わないでしょう。
すぐに伐採された所でしょうか。
木がありません。間を林道が通っていて一つだけ椎原峠と書いた標識がポツンとあります。
P1110224.jpg
そこもさっさと抜けて歩き続けると椎原峠着。以外に早かった。
頑張って唐人の舞に一気に・・・・。到着。良く見えます。
P1110236.jpg
そして矢筈峠に一気に・・・・。着。舗装路です。
テクテク歩いてどうにか脊振山頂に到着。
P1110249.jpg
早速、ご飯の用意でお湯を沸かします。これがうまいですね〜。
最後にコーヒー飲んで出発。
車谷ルートを下りる途中でコーヒータイム!
P1110257.jpg
今日はお昼に1時間・コーヒー休憩に30分と時間を使いすぎましたが
どうにか車谷ルートの登山口まで戻って来ました。
posted by yaatu at 15:33 | Comment(0) | 背振山・九千部山系周辺
このページのTopへ