素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

那珂川町・大徳寺 観音山〜石割山縦走・下り編 2の2

2014年02月19日

観音山をあとに今度は石割山を目指します。
P1140125.jpg
誰か歩いてるんでしょう!
足跡がしっかりと残ってます。
縦走路も踏み固められていてキレイな道が出来ています。
P1140129.jpg
途中に分岐があるのですが何処につながっているのか分かりません。
そのまま進むと白水大池に行く分岐に到着!
この道は人が多くの人が歩いてると思います。
踏み固められてますね〜。
P1140133.jpg
私は石割山方面へ進みます。
二股に分かれてたり巨岩があったり倒木があったり。
そして石割山へ到着しました。15時21分ここ石割山も展望がイイですよ〜!
P1140137.jpg
少し眺めて休憩。
そのまま下って行きますがこれが意外な急坂です。
トラロープが張り巡られています。
まさかこんな所とは思ってなく手袋がなく持ちにくいです。
ゆっくり下りて行きます。
途中に大きな岩の下を通って下りて行きますが15時28分
ここも急な坂です。用心用心。
P1140138.jpg
戻って来ました。一周するコースなんですね〜!
階段を下りて駐車場に戻って15時34分
40分で歩いてきました。

雪の古処山・上り編  2−1

2014年02月15日

kosyosann tizu.jpg
P1130937.jpg
JR二日市駅で虹を発見!どうにか撮る事が出来ました。
今日はこの天気のなか古処山を目指します。
P1130939.jpg
車を走らせて9時00分に駐車場に到着。用意をして9時10分には上り始める。
最初は大した事無いかなと思いながら林道を進む。
P1130947.jpg
沢が見えてきて徐々に雪が目立ちはじめて来ました。
橋の上は気を付けないとツルツル滑ります。
P1130957.jpg
三合目くらいになると足元がベチャベチャとツルツル状態。
所々岩が露出したりしてはいますがほとんど雪で見えなくなって来てます。9時47分
P1130963.jpg
この辺からは沢を渡る事が多くなり今日は5回くらいは渡ったと思う。
時折、雪だるまを作って遊びながら上るが雪の量が多く、すぐに完成します。小さいけれど。
P1130966.jpg
そしてベンチとテーブルがある休憩所?に到着。10時09分
15cmは積もってます。けれど寒く無いです。暑いです。
P1130977.jpg
もう足首までは完全に埋まってしまいます。
歩き出して10時12分五合目に到着。今度は林道の終点広場に到着。
P1130986.jpg
ここで少し遊びました。この雪は気持ちいいですね〜。
古処山山頂まで1.1kmの標識の前で写真を・・・・。
この後、石積みの道?を歩いて行きますがよくもまあ〜こんなものを作ったと感心します。
P1130993.jpg
またまた沢を渡って山頂を目指します。
雪の深さもふくらはぎのところまであります。
六合目に到着。10時33分
P1140005.jpg
雪が足に絡みますがこれって下りは滑るでしょうね〜〜。
七合目で10時49分八合目で11時04分
P1140015.jpg
雪に揉まれながら水舟に到着。水場ですがどこにあるのでしょうか?
冬場は枯れてしますのでしょうか。
上りもきつくなってなかなか前に進まず!!!!
P1140017.jpg
やっと九合目に到着11時19分
雪の量も多いと思いますが、足元がなかなか分かりにくく大変です。
古処山山頂まで0.2km地点に到着。
P1140027.jpg
あと少しですがこれからが急勾配で雪も多くなかなか距離が縮まりません。
やっと古処山山頂に到着。11時39分疲れた〜〜!
P1140032.jpg
P1140036.jpg
P1140048.jpg



タグ:古処山
posted by yaatu at 16:49 | Comment(0) | 福岡県南部の山

雪の古処山・下り編 2−2

2014年02月15日

古処山山頂の気温は0℃です。
以外に暖かいと思ったのは私だけ?
P1140053.jpg
本当はこの先の屏山に行きたかったが今日は断念。
古処山山頂では☃だるまを作って遊んでました。15分ほど山頂で休憩して
11時52分下山開始。
P1140062.jpg
滑りながらも縦走路との分岐まで下りてきて12時10分
七合目12時33分紅葉谷分岐で12時46分
P1140083.jpg
上から雪落ちてきて頭に当たったり大変です。
気温も上がってきてるのでしょうか
P1140091.jpg
下に近くなれば雪もだいぶ溶けてきてます。
そして林道終点まできて12時56分
P1140092.jpg
この辺からは朝とは違って雪も溶け出してます。
五合目で12時58分
”沢を渡る”の標識に到着13時23分
ここまで来たら雪がぐんと減ってほとんど水状態。
もう、ベチャベチャ!!!!
最後にテクテク歩いて駐車場に到着13時43分

5000歩
3071m
往復4時間33分
休憩若干



タグ:古処山
posted by yaatu at 15:03 | Comment(0) | 福岡県南部の山

大野城いこいの森キャンプ場から牛頸山を目指す。  上り編 3−1

2014年02月12日

8時23分いこいの森キャンプ場方向へ曲がり
うしくび.jpg
すぐにサクラの木がたくさん植樹されている所に
着くのでそこからがスタートです。
P1130868.jpg
道案内もわかりやすく出ているのでスムーズに行けそうです。
無名山とあるものの登山路はキレイに整備されています。
アップダウンも当然あります。キツいです。
8時54分草スキー場へ到着。
P1130873.jpg
NTTの中継アンテナ横を抜けてキャンプ場に下りて行けば
当然ですがキャンプ場に到着!9時00分
これからはキャンプ場の中を抜けて行きますが本日は休園日!誰もいません。
P1130874.jpg
寒いし営業日でも誰かいるのでしょうか。
アスファルトの道も終わっていつもの山道になります。
P1130877.jpg
結構、アップダウンがありますね。
きついです。もうすぐ黒金山近くの所でしょうか
P1130879.jpg
四等三角点???あります。ここで9時28分
もうすぐ黒金山山頂でしょうか。

黒金山⇒牛頸山まで 縦走編 3−2

2014年02月12日

もうすぐ黒金山なんですがこの辺一帯が黒金山と言うらしいです。
三角点がある所には温度計があっていろいろ書かれた紙が貼ってます。
P1130882.jpg
と言う事で黒金山に到着。9時30分
展望はありません。何にも見えません。
一応、一個目の山を越え次は三市町の境界線がある”山頂へ”むかいます。
P1130893.jpg
途中に細い道ですぐ横は崖の道が続きます。
壊れてるのかこれで良いのかわかりませんがそんな橋を渡り
P1130899.jpg
沢を通り過ぎます。
所々クロガネ山・うしくび山などの看板の横を通リ抜け
P1130905.jpg
三市町境界の山頂に到着しました。10時01分
途中では視界が開け後ろを見れば九千部山が見えます。10時11分
P1130911.jpg
ここでも色々と分岐や看板と出会う。
そして牛頚山に到着しました。10時19分
このページのTopへ