素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

脊振山系 花乱の滝登山口〜金山山頂〜坊主ヶ滝 上り編 3−1

2014年07月18日

tizu.jpg
9:00金山・花乱の滝登山口を出発。
登りだしてすぐにですが道が川になってる?
P1160604.jpg
やはり山は雨が凄かったんでしょうね〜
靴が濡れそうです。
P1160610.jpg
沢の水も多い気がしますが・・・・・・
2本の倒木を乗り越え歩けば橋に到着。9:10
沢を渡ります。
P1160614.jpg
水量が多くまずは何処に足を置くか考えないと・・・・
何箇所か沢を超えると30−1標識に到着。9:15
足元は枯れ草・木片・土がヌルヌル状態で歩き難い。
それとマークが雨の為か下に落ちている箇所があり先がわからず?。
そして31標識に到着。9:26
P1160622.jpg
まだ進んで32標識到着。9:33
沢を渡って33標識到着。9:45
道が分からず迷いながらも34標識!直登ルート分岐に着きました。10:06
P1160628.jpg
キレイな緑色したカエルを発見!
すぐ横で何と言う花かわかんないが小さなバッタを発見。
そして34−1標識に到着。10:20
P1160636.jpg
ここから少し登った所で道がわからなくなって15分ほど休憩。
テープも見当たらないし歩いてる様な所もなく時間ばかり過ぎる。
小さな水の流れていない岩がゴロゴロした所があって見に行って見ると
P1160644.jpg
小さな”頂上まで25分”の標識発見!!!
行ける!!って思わず喜んでしまった。!
どんどん登って尾根道?みたいな所に出た?11:25
P1160652.jpg
ずいぶんと時間をロスしてしまいましたね〜。

そして金山山頂に行きます!

脊振山系 花乱の滝登山口〜金山山頂〜坊主ヶ滝 金山山頂編 3−2

2014年07月18日

尾根道らしき道を右折し一気に登ると金山山頂に到着。
三角点も再確認。
前回はじっくり見てないから時間をかけて金山山頂を堪能する。
P1160655.jpg
景色はと言えば福岡方面は全く見えん!!!
木が邪魔してる?が佐賀方面はよく見えてます。
雷雨と言ってたがそんな気配は感じない。
それなりに休憩して今度は坊主が滝を目指します。

脊振山系 花乱の滝登山口〜金山山頂〜坊主ヶ滝 下り編 3−3

2014年07月18日

もう一度、花乱の滝コース分岐まで戻る。
千石の郷まで3kmの標識見つけ!!11:34
最初は下りが続くが何故かフラットな平坦な道が続く。
千石の郷2.7kmの標識に到着11:43
27標識に到着11:5026標識に到着11:57
P1160658.jpg
沢を下り渡ったりで25標識に着きました。12:10本当はここから坊主が滝に行けるんでしょうけれど
ちょっと工事現場まで時間もあるし行ってみました。
P1160672.jpg
ここから往復して戻って来た時間は12:40で30分遊んできました。
25−1標識の左側を通って降りて行きました。
ちゃんと階段もありました。それと25−1標識の右側を行けば鉄塔の下に出るだけ・・・でした。
確かにケーブル?でコンクリートらしき物を運んでましたね。
P1160677.jpg
そして25標識に戻って右側を通って行きます。
最初はなんてないのですが、いきなり鎖場が出て来ました。
だんだんと暗くなって来て大丈夫かな?って思いながらもテープが付いてるの行けると思ってます。
行けば行くほど暗くて滑るしテープが無かったら落ち葉などで
P1160684.jpg
足元も分かりにくく大変だと思う。
そんな所を慎重に行くと到着!無名滝!12:52
そしてこの家は何でしょうか?何の目的でこんな所に家を建てたの???
ここでおにぎり食べて休憩するが今度はどのようにして坊主が滝に行くのかわからずウロウロ!
P1160688.jpg
何となく草木が踏まれてる感じの道を見つける。
道と言うかあまり人が通らないのでしょうね。
掻き分けて進む状態が続く。13:09坊主が滝に到着。
もう、ここで一安心!やっと下りて来れました。
P1160693.jpg
近くで工事をしているのか重機の音が聞こえます。
坊主が滝を離れて進むとやってました。工事中です。
ただ、通れないし!関係者の人に「ここは迂回路になってるので通っていいですか?」って
P1160697.jpg
聞いたら「いいですよ」と言われて通らせてもらいました。
ゆっくりと下りて行けば坊主が滝の登山口には立ち入り禁止の看板が立ってました。13:30そして千石の郷に到着。13:40
P1160701.jpg
まだまだこれから・・・今度は花乱の滝まで林道を歩く
これが長〜い!14:16着
マイナスイオン浴びて花乱の滝登山口まで歩いて14:41到着
よく歩いた〜〜!P1160705.jpg
このページのTopへ