素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

背振山目指して〜車谷ルート〜背振山頂〜唐人の舞〜椎原峠〜車谷登山口 車谷登山口〜矢筈峠編 3−1

2014年10月19日

背振地図.jpg
めちゃくちゃ天気が良いです。
だから背振山に登りに来ました。
今日は2人で背振山を目指しキャンプ場でご飯を食べます。
P1180247.jpg
では8:14車谷登山口を出発します。
日が当たらず少し寒さを感じますがまあ〜動き出せば暖まって来るでしょう。
何カ所も沢を越え・倒木を越え頂上を目指します。
P1180250.jpg
ちょっと大きめな沢で休憩。
キレイですよね〜!
途中、矢筈峠の小さな標を見つけ写真を・・・・・
P1180258.jpg
17の標に到着。8:40
林道に出ました。18の標 8:44
P1180261.jpg
林道を少し歩くと右側に登山口が・・・・19の標
ここからも何カ所かの倒木を越える。
沢も越え今度は黄色の矢筈峠の標の写真を撮る。
P1180272.jpg
19−1の標に到着。9:08
そこから20分ほど登って私たちもコーヒータイム!
P1180279.jpg
木の間からの太陽の光がまぶしい!
矢筈峠ももうすぐだし最後の急坂をがんばって登ります。
9:49着きました。急坂!
P1180292.jpg
ロープを掴んで梯子まで登る!
そして矢筈峠に着きました。9:53

背振山目指して〜車谷ルート〜背振山頂〜唐人の舞〜椎原峠〜車谷登山 矢筈峠〜背振山頂編 3−2

2014年10月19日

矢筈峠で写真を撮って今度は背振山頂を目指します。
P1180299.jpg
ここからは気象台の専用道路なのでしばらくはアスファルト路が続く。
184票に到着。10:00ダラダラとアスファルトの登り坂をひたすら進むと背振ドームが見える。
P1180307.jpg
そして佐賀県側から背振山につながる県道に出て来た。10:08
県道を越え山道に入る。
P1180314.jpg
木橋をしばらく歩くと10:12キャンプ場に着きました。
休まず一気に背振山頂にむかいます。
人が多いですし車も多く駐車されてますね〜。
天気も雲一つ無し!最高の天気だと思います。
さて、山頂を目指し進むと10:21
P1180317.jpg
背振山頂に到着しました。
福岡方面もキレイとはいかないがそれでも十分な景色が見る事が出来た。
しばらく背振山頂を楽しんでキャンプ場に戻ってご飯タイム!P1180324.jpg

背振山目指して〜車谷ルート〜背振山頂〜唐人の舞〜椎原峠〜車谷登山口 車谷登山口〜背振山頂編 3−3

2014年10月19日

ご飯も終わって次は矢筈峠経由唐人の舞です。
キャンプ場を11:07に出発し下って行きます。
P1180328.jpg
矢筈峠に戻って来ました。11:21
進んで気象台と椎原峠・金山方面への分岐に到着。11:27
P1180332.jpg
では尾根道を進んで唐人の舞にむかいます。
ここから椎原峠はほとんど下りなので楽かな?
道の両端は熊笹??って言うのでしょうか尾根道まで追い被さって来てます。
そして6番の標に到着。11:32
P1180336.jpg
真っ白の広場と言うか何か不思議な所です。
181の標も通過し笹道?を通り唐人の舞を目指す。
11:43唐人の舞に到着。
P1180341.jpg
ガスってますがこんな感じなら良しとしましょう。
ここで少し休憩。
6−1番の標に到着。
P1180344.jpg
ここも早良区方面?西方向が良く見えると私は思います。
7番の標に着きました〜。
椎原峠まで15分!もうすぐです。がんばれ〜!
12:09椎原峠に到着!
下って水場を通過し何度も沢を越えて下りて行く。
12:33植林帯に到着!一気に開けた所に出て来ました。
P1180348.jpg
20−1番標で少し休憩。
あと少しで登山口!メタセコイアを抜けて行きます。
椎原峠登山口を抜けて車谷登山口に戻って来ました。12:58
P1180354.jpg
10119歩歩きました。
6071m歩きました。
このページのTopへ