素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

2015.08.08車谷ルートから背振山山頂へ 車谷から背振山編2−1

2015年08月08日

sefurikurumatani.jpg
今回は久しぶりに3人で車谷ルートから背振山・唐人の舞・椎葉峠・
椎葉峠登山口・車谷ルートと廻って来ました。
3人でゆっくりと7時間(休憩・ごはん含む)歩いてきた。
車谷も涼しく沢の水で顔を洗ってみたり気持ちよく登る事が出来た。
車谷ルートではオオキツネノカミソリも至る所に咲いていてこれも気持ちよく
登って行けた要因ではないでしょうか。
3人で話や休憩を入れて2時間30分ほどで矢筈峠に到着。
アスファルト路を歩き約45分で背振山山頂に着いた。
ここではコーラで乾杯!!
景色も良く九重連山・雲仙岳・英彦山と久しぶりに
ガスの無い景色を見る事が出来た。
背振山山頂で遊んだらキャンプ場に移動し昼食とした。
P1220814.jpgP1220847.jpgP1220885.jpgP1220897.jpgP1220913.jpgP1220945.jpgP1220948.jpgP1220962.jpgP1220971.jpgP1220992.jpg

2015.08.08車谷ルートから背振山山頂へ 背振山キャンプ場から唐人の舞経由椎葉峠編2−2

2015年08月08日

背振山キャンプ場で昼食!!
お腹いっぱい食べて次は気象台へ歩く。
さすがにアスファルトは暑い!!
背振山キャンプ場から約20分で気象台に着いた。
景色も最高!!背振山山頂と同じく良く見えます。また、涼しい!!
尾根道の縦走路に入り6番標の砂?砂利?の広場の様な所に着いた。
14:30唐人の舞に到着。少し休憩・・・・。
唐人の舞で遊んだらまたまた、笹の道を椎葉峠に向け歩く。
この時期の縦走路は笹が多く歩きにくい。
椎葉峠に着きました〜。ココからは下って行きます。
水場で少し遊んで沢の中を抜けて植林帯に出て林道を越え
メタセコイアの中を進む。
今回の山登りももうすぐ終わり・・・・
椎葉峠登山口を通り16:24車谷ルートに帰って来ました。
P1230005.jpgP1230021.jpgP1230023.jpgP1230045.jpgP1230065.jpgP1230081.jpgP1230103.jpgP1230128.jpgP1230135.jpg
このページのTopへ