素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

2016.07.26 井原山にオオキツネノカミソリを見に行って来たよ

2016年07月31日

2度目のオオキツネもカミソリ。
時間が早いせいかキトク橋には一台も車は無い。
まずはアンノ滝を目指す。
沢の水は普通かな・・・
そんなに水量は多いと感じない。
アンノ滝は涼しい!!
汗も出て蒸し暑い。石灰岩帯を過ぎ尾根道に出ると
井原山山頂ももうすぐ。
山頂に着くと4人の登山者が・・・・
展望はまずまずで背振は見えない。
休憩も終わってオオキツネノカミソリを見に下りて行く。
急な下りを下りて沢を越えオオキツネの群生地に到着。
前回の時よりも多く咲いている。
見に来てる人は少ない感じ。
今日も蒸し暑く汗びっしょりになりました。

いはらやまとず.jpg

DSCF8849.jpg

DSCF8874.jpg

DSCF8888.jpg

DSCF8903.jpg

DSCF8917.jpg

DSCF8950.jpg

DSCF8964.jpg

DSCF8970.jpg
posted by yaatu at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 早良・西区周辺

2016.07.24 四王寺山にハイキングに行って来たよ。

2016年07月29日

政庁跡を出発。
今回は車止めを入って最初のカーブにあった
赤テープを通って見る事にした。
テープと踏み跡もしっかり着いているので迷う事は
まず無いと思われる。
歩きながら水の流れる音などが聞こえる。
どうも大石垣を通り過ぎてる感じがする・・・
そして45分ほどで着いたのが29番石仏のある尾根道でした。
これからはいつもの道なので大城山までは問題なく進む。
大城山からは裏を抜け体育館方面んへ下り途中を左に曲がらず
直進し着いたのは大城林道の25番カーブ。
ここから歩いて音楽堂へ。
音楽堂からは百間石垣を抜けて鮎返りの滝を抜け初めて小石垣に来た。
小石垣の上を通り、これまたいつもの尾根道に出て
少し歩いて大原山に到着。どんどん歩いて焼米ヶ原に着いた。
暑い暑い。どんどん下って岩屋山に到着。
四王寺山では一番展望の良い山かな。
もう少し頑張って終点の政庁跡を目指す。

siouji.fw.png

DSCF8749.jpg

DSCF8764.jpg

DSCF8769.jpg

DSCF8782.jpg

DSCF8805.jpg

DSCF8815.jpg

DSCF8818.jpg

DSCF8831.jpg

2016.07.21 佐賀県・天山とあめ山に天川登山口から往復して来たよ〜

2016年07月24日

本当は七曲峠登山口から登って来る予定でしたが
どこで間違えたか”あれっ”って感じで天山スキー場に着いてしまいました。
ここまで来たんだから引き返すのも・・・・
それに前回は天川登山口がわからなかったので
リベンジと言う事で・・・・ココからスタート。
天川登山口はトイレもあるし良いかも。
駐車場・登山口からは天山山頂が見えます。
登山口からはゴロ石がゴロゴロして少し歩きにくいかな??
途中の展望は良くて羽金山・女岳・浮岳と見る事が出来た。
40分ほどで天山山頂に到着。少し休憩しあめ山に向かう。
あめ山の分岐は良かったがこの先、あめ山までが草が多くてちょっと大変でした。
あめ山山頂もこの時期だけなのか座るところも
無さそうなので仕方なく天山に引き返す。
1時間ほどで天山に帰って来た。
今回はあっという間に終わってしまったが
次回は七曲峠から来てみよう。

DSCF8648.jpg

DSCF8660.jpg

DSCF8666.jpg

DSCF8688.jpg

DSCF8700.jpg

DSCF8727.jpg

DSCF8730.jpg
posted by yaatu at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀・長崎・他方面

2016.07.14 井原山へオオキツネノカミソリを見に行って来たよ。

2016年07月17日

去年もこのくらいの時期にオオキツネノカミソリを見に来てた。
のでので来てしまいました。水無登山口で車が2台おりました。
天気がイマイチだったので時間をいつもよりものすごく遅くして
水無登山口をスタートした。

いはら.jpg

すぐの木の橋が流されていた。ここからは靴はびしょ濡れ・・・・
前日も降ってたしこれは覚悟してたのでジャブジャブ沢を歩いて行く。
今回は水無・新村ルートを登って行く。
このルートも最初の所にはオオキツネノカミソリの群生があった。
十分、鑑賞出来るくらいはあるんじゃないでしょうか??
すぐに尾根道に出て今度は井原山に向けて歩き出す。
相変らず背振系の尾根道は笹が生い茂っていて歩くのが大変。
縦走路水無分岐に着くがここも笹が多い。
井原山が見えて来たが誰もいない様子。
到着〜〜!!暑いで〜すっ。
東西南北写真を撮って少しだけ休憩。
「あとは縦走路水無分岐に戻ってオオキツネノカミソリの群生を見たら完了」
どんどん下って沢に出ると水に浸かって少し休憩。
そしてオオキツネノカミソリの群生地に到着。
写真を撮ります。誰も居ません。やっぱり平日??
どんどん下って水無分岐を越える。
この辺にもたくさんのオオキツネノカミソリが咲いている。
今回も満足出来るオオキツネノカミソリが見れたが今月末がピークかな。



DSCF8133.jpg

DSCF8141.jpg

DSCF8157.jpg

DSCF8167.jpg

DSCF8179.jpg

DSCF8195.jpg

DSCF8222.jpg

DSCF8242.jpg

DSCF8257.jpg

DSCF8282.jpg

DSCF8307.jpg

DSCF8342.jpg

DSCF83423.jpg
posted by yaatu at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 早良・西区周辺

2016.07.07緩木山と越敷岳に行って来たよ。帰りは竹田湧水群の泉水湧水に寄ってみた。

2016年07月09日

早朝5:00前に登山口に着いた。
めちゃくちゃ眠たかったから少しの仮眠のつもりが
7時まで寝てしまった。

緩木山.jpg

ドタバタしてスタートする。
当然、誰もいない。林道をしばらく歩くと
登山らしい道が出て来た。おいしそうな水もあって少し休憩。
途中に大きな変な木があったり楽しそう。
登り始めは晴れていたがだんだんと霧が出始める。
石塔に到着。この当たりからは 霧があり何も見えない。
(まあ〜登山には全く問題ないが展望は全くダメ)
緩木山に着いた!!
もともと緩木山は展望がない様子。
少し休憩しスタート。登山道は草も無く歩きやすい。
祖母山分岐に着いた。
何にも見えない。仕方なく越敷岳に向かう。
途中に三角点の様な標があったが1107のピークかな??
やっと越敷岳あ〜霧が無ければ良い景色なんでしょうけど・・・
それでも山頂を色々と散策し遊びまわった。
最後は少し戻って分岐から下りて行きました。

次は晴れた展望の良い時に来てみよう。



DSCF7945.jpg

DSCF7965.jpg

DSCF7978.jpg

DSCF7999.jpg

DSCF8021.jpg

DSCF8043.jpg

DSCF8059.jpg

DSCF8076.jpg

DSCF8080.jpg

DSCF8084.jpg
posted by yaatu at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 久住周辺
このページのTopへ