素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

脊振山Pから鬼ヶ鼻岩へ 3−1

2014年03月27日

sefuri tizu.jpg
今回は尾根道を歩いてみようって事で
脊振山駐車場から本当は小爪峠でしたが鬼ヶ鼻岩折り返しで頑張ってみました。
脊振山駐車場を9時57分スタート。
P1140846.jpg
キャンプ場を通リ抜け木の遊歩道を通って県道に出る。
これからは気象レーダー用の林道を通って尾根道の分岐まで歩きます。
途中に矢筈峠(車谷)で一枚 10時12分着
まだまだ林道を歩いて尾根道の分岐に到着10時19分
P1140862.jpg
さあ〜ここから尾根道に入りますが最初は天気が悪く
霧が出ていて何も見えません。
昼にかけて晴れて行くと行っていたので気にせず最初の目標!唐人の舞を目指す。
山笹??の道を通って砂地の様な少し開けた所に出て来ました。10時27分ここからも笹の道を抜けて行きます。
P1140872.jpg
そして最初の目的地唐人の舞に到着!10時42分まだ、霧が出ていて何も見えません。
少し休憩し10時55分出発
標識6−1があるひらけた所に到着。10時58分この時点で早良区方面が少しだけ見えて来てます。
P1140884.jpg
椎原峠まで15分の7番標識に到着。11時13分そして久しぶりの椎原峠に到着11時27分あっと言う間に井手野分岐着11時43分
P1140897.jpg
ここにある水場を見に行ってみたがそんなにびっくりするほど水量はなかった。
この水は椎原峠ルートにつながってる沢なのかな???なんかそんな感じがするのですが・・・・。
さて、尾根道に戻って鬼ヶ鼻岩にむかいます。
上りが続きます。176標識で写真を11時55分鬼ヶ鼻
P1140902.jpg
岩の分岐に到着し鬼ヶ鼻岩に急いでいきます。
到着!鬼ヶ鼻岩へ12時3分!霧も晴れて良い展望です。先ほどの霧が全くありません。
̃
posted by yaatu at 14:55 | Comment(0) | 背振山・九千部山系周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このページのTopへ