素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

脊振山・車谷ルートから矢筈峠経由気象台へ2−2

2014年05月25日

矢筈峠で少し休憩しこれからは気象台を目指します。
今回は脊振山山頂はパス!
P1160172.jpg
いつも登ってるので・・・・・。
アスファルトの道を進んで
8時40分唐人の舞・金山縦走の分岐に到着。
ここもパスして気象レーダーを目指す。
P1160176.jpg
ただ、風が強い!!!!
帽子が吹き飛ばされそうです。
目の前に気象台が見えて来ました。階段を上がって見渡せば
P1160178.jpg
霞んでるのと雲でほとんど見えません。
脊振山レーダーも雲に隠れて見えませ〜ん。
本当はここでごはんをと考えていましたがこれだけ風が強いと無理!
P1160186.jpg
帰りの車谷でごはんという事で下りて行きます。
矢筈峠に到着9時03分着
さあ〜ロープを使って下りて行きます。
P1160193.jpg
やはり下りは滑りますね〜!
10分ぐらい下りた所で風もなくここでごはんタイム!
ここは寒いです。カップラーメン持って来て正解です。20分ほど休憩し出発。
一気に降りていきますよ〜。
P1160208.jpg
林道に10時06分到着。
途中にキレイな所があったので写真を。
杉林が出て来たので登山口も近い。
10時29分車谷ルート入口に戻って来ました。
P1160221.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98095164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このページのTopへ