素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

2015.09.21 久住系・前岳・高塚山(黒岳)に行って来ました。

2015年09月21日

kurodake.jpg
早朝6時からスタートした。
地図・ネットで調べてはみたものの
こんなにキツイとは思わなかった。
前岳は2時間弱で行く事が出来たが
高塚山は2時間を5分ほどオーバーしてしまった。
もう行きたくないな〜って思ってるが1年もすると忘れてるんでしょうね。
けれどソババッケ・かくし水・男池と楽しかったが
特に男池はキレイだった。
そして14:30分白水鉱泉に戻って来ました。
P1240023.jpg
P1240027.jpg
P1240039.jpg
P1240050.jpg
P1240054.jpg
P1240061.jpg
P1240069.jpg
P1240077.jpg
P1240096.jpgP1240109.jpg
P1240120.jpg
P1240125.jpg
P1240141.jpg
P1240148.jpg

閲覧ありがとうございました。
何か感想・意見・いっしょに行きましょう。
などなどありましたらメールを送ってくださ〜い。
posted by yaatu at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 久住周辺

2015.04.02 久住山ご来光に行って来ました〜!

2015年04月02日

久住地図.jpg
3:04牧ノ戸峠登山口をスタート。
駐車場には私だけ誰もいません。
さすが雨上がりの平日ですね。
P1200269.jpg
では、コンクリの登山道と階段を登って行きます。
3:20展望台に到着。
少し休憩しコンクリの階段を上って行きます。
P1200281.jpg
登山者カウンターを通るが”これは動いてるの”
今度はびしょ濡れの階段を通ります。
滑りそうですが・・・・
3:34久住まで3.1kmの標に到着。
P1200292.jpg
気温は9℃で湿度はメチャクチャ高いと
思われる。暑いです。
溶岩の岩の間を抜けて
3:47沓掛山に着きました。
P1200301.jpg
写真を撮って滑りそうな階段を下りていきます。
振り向けばお月様が輝いてます。
それからはズルズルの足下を注意しながら
P1200310.jpg
進むが転倒してしまい真っ黒になった。
4:45星生山分岐に到着。
ここで空を見れば衛星を発見!
P1200312.jpg
しばらく衛星を見学する。
この後もう一つ衛星を見つけた。
不思議です。星が動いてる様にしか思えない・・・
5:08久住分かれに到着。
P1200315.jpg
東の空も明るくなって来た。
ここで南西の空を見たら予定通り
ISS(国際宇宙ステーション)が
メチャクチャ輝いて走って行きました。
P1200356.jpg
いつも明るくて素晴らしいです。
そして5:37薄ぐらい久住山山頂に着きました。
誰もいません・・・・
本当のひとりぼっちの山頂です。
P1200365.jpg
1時間ほど雲海・ご来光・周りの山々を
撮りまくって遊んでました。
風も全く無く気温も高いのでしょうか?
汗がダラダラと出てくる。
6:31そろそろ久住山山頂を後にし
P1200383.jpg
おなかも空いてきたので
何処で食べるか物色するが無いので
避難小屋から牧ノ戸峠方面に少し
行った所で食べる事に・・・・・
P1200389.jpg
もう、周りも明るくなって
ゆっくりと食事を・・・・
7:34出発する。
空を見上げると雲一つ無い快晴です。
気持ちが良いですね。
P1200393.jpg
7:46星生山分岐に戻って来ました。
7:54扇ヶ鼻分岐に到着
8:30沓掛山まで帰って来ましたよ〜。
8:48足下もグチャグチャ・ズボンもどろんこで
牧ノ戸峠に帰って来ました。

お疲れ様です。
posted by yaatu at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 久住周辺

2015.03.26 由布岳・お鉢巡り 上り東峰編 2−1

2015年03月26日

由布岳.jpg
湯布院で仮眠しようと夜中に出発し
2:00に水分峠に来ると
P1200118.jpg
”凍結注意”しかも−5℃だって??
へぇ〜って思い外に出てみたがそんなには
寒くないし息も白くないし本当だろうか。
そして湯布院に到着。
P1200128.jpg
ここで5:00まで仮眠する。
5:00に起きて狭霧台に移動。
寒いがそんなには気にならないけど・・・・
5:53由布岳登山口に到着。
P1200134.jpg
さて準備を始めて6:15由布岳登山口を出発。
東の空が明るくなってきてます。
P1200147.jpg
朝日が眩しい・・・・
6:30日向岳分岐に到着。
写真だけ撮って先を急ぐ。
新しい標が設置されてますね〜。
P1200157.jpg
山頂まで3.000m・・・・・わかりやすい!!
小さな小鳥を接写!!!逃げない!
6:55合野越えに着きました。
P1200165.jpg
木々の間から朝日が差し込んできます。
7:18頭を打ちそうになった木に着いた。
この辺からは湯布院や久住の山並みが見える。
上を見れば由布岳・東峰西峰が見える。
P1200172.jpg
登山道も石や岩がゴロゴロしてきだした。
山頂まで400m!
だが勾配もきつくなり足が進まない。
そして8:00にマタエに到着。
P1200178.jpg
今回は東峰周りでお鉢巡りします。
東峰への上りは西峰に比べると楽です。
8:15東峰に到着。
朝ご飯?お昼?食べて西峰にむかいます。
posted by yaatu at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 久住周辺

2015.03.26 由布岳・お鉢巡り 西峰〜下り編 2−2

2015年03月26日

おなかもいっぱいになったし
お鉢巡りして西峰を目指します。
P1200180.jpg
しっかりと足下を確認し
体全体で安全確認してアップダウン!!!
ゆっくり下りて
9:03日向岳分岐に着いた。
P1200196.jpg
前回は西峰からまわって東峰に行って
ここから下りたんですよね〜。
9:25この辺が中心(真ん中)でしょうか。
少し休憩・・・・・
P1200203.jpg
岩にはアイゼンの痕でしょうか???
雪の中来てるんですね〜。
少し歩くとココからは黒土の
P1200211.jpg
上りが続きます。
凍った土が太陽の熱で解けて
グチャグチャで滑ります。
P1200214.jpg
靴はベチョベチョ〜真っ黒!!
振り返ると鶴見岳が見えます。
もうすぐ西峰!!
9:56西峰に着きました。
山頂はベチョベチョ
ちょこっと休憩ですが
P1200223.jpg
日差しが眩しい・・・・・
10:03西峰を後にします。
帰りはここからは注意しないと危ないので・・・・
鎖場を用心して進み手足で
しっかり掴んで下りて行きます。
10:19マタエに戻って1周してきました。
P1200225.jpg
休憩いれて2時間19分かかりました。
さあ〜ココからは折り返しなので
ドンドンと下りて行きます。
11:07合野越え着。
11:23日向岳分岐着
11:31由布岳登山口に戻って来ました。

お疲れ様でした。
posted by yaatu at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 久住周辺

2015.03.03 久住・牧ノ戸→黒岩山→上泉水山→下泉水山→長者原→牧ノ戸・・牧ノ戸→黒岩山→上泉水山編 2−1

2015年03月03日

黒岩山地図.jpg
本日は久住山で牧ノ戸峠の反対側にある黒岩山に行く事にしました。
7:45牧ノ戸峠駐車場を出発。
5分ほどで休憩所に着く。
風があるので寒い〜
P1190935.jpg
すぐに休憩所を出て黒岩山を目指すが
最初は緩い上りなので”こんな感じでゆっくりか?”と思ってたら
じわじわと急坂になって来た。
P1190939.jpg
足下もカチカチ状態!
ザクッザクッと土の上を歩いてる感じではない。
一面に氷柱が立っていて如何に冷えてるかがわかる。
ここで空を見上げると何だか変な雲が・・・って
思ってたら”阿蘇の火山灰?”
目がザラザラするしマスクは真っ黒だし帽子も
P1190945.jpg
白いから真っ黒が冴えてしまってる。
当然鼻も真っ黒。
火山灰に苦しみながらもチョコチョコ山を
見てたら久住・三俣山も霞んでしまってる。
8:18牧ノ戸・黒岩山の分岐の着きました。
途中の道には雪(氷状)が残ってる。
当然、滑るが・・・・
8:23黒岩山到着しました。
P1190951.jpg
黒岩山も写真を撮ったらすぐに
上泉水山を目指す。
尾根道を多少のアップダウンを歩いて
8:29黒岩山・牧ノ戸・泉水山の分岐に着く。
黒岩山はココからも行けるんですね〜。
P1190957.jpg
そして何の木か分からないが木のトンネルを抜ける。
とっ!雪の断層を発見!4段になってます。
4回降ったと言う事でしょうか。
8:50黒岩山・泉水山・大崩山の分岐に到着。
今回は大崩山はパスしました。
9:05上泉水山に到着!
posted by yaatu at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 久住周辺

このページのTopへ