素人でも楽しめる山登り日記

九州の山を制覇する為、日々頑張っている男の日記。

九州,山登り,素人

釈迦ヶ岳〜御前岳〜普賢岳(レーダードーム)一週して来ました。上り編 3−1

2014年08月31日

syakadake tizu.jpg
8:29
御前岳登山口出発!
コンクリートの道を進めば砂利の道が続く。
途中、何か祀ってる?手を合わせて安全祈願。
P1170170.jpg
いきなり鎖場登場!
ただ、岩が濡れているので滑りやすいと言う事で鎖があるようです。
P1170172.jpg
沢沿いを上って行きますが水がキレイです。
何度も沢を渡っては御前岳山頂を目指す。
P1170177.jpg
登山道もハッキリと道がしてるし標識・看板もあちらこちらあるので迷うことはない。
沢沿いを外れ山道を登り詰めると
P1170192.jpg
林道に到着 9:29
ゆっくり上ったわりには何だか早く林道に着いた感があります。
P1170207.jpg
ここから5分ほどで御前岳に上る登山口に着きます。
階段が抜けた様なハシゴみたいな所を上って行きます。
P1170214.jpg
腐った切り株があるのでここで少し休憩。
本に書いてるように急な坂が多い。
P1170217.jpg
御前岳まで0.4kmの地点に到着。ここには大きな
岩があって展望がよさそう!ちなみに本日霧でほとんど見えず。
鎖場を何カ所か上り汗びっしょりになって10:27御前岳山頂に到着。P1170220.jpg
posted by yaatu at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県南部の山

釈迦ヶ岳〜御前岳〜普賢岳(レーダードーム)一週して来ました。縦走編 3−2

2014年08月31日

御前岳に着きました〜!
な〜んにも見えませ〜ん!時折、霧が通って行く状態が続く。
少しだけ源流の森方面が見える程度。
P1170229.jpg
天気が崩れては大変なので釈迦ヶ岳を目指します。
途中、ジオン原生林・御前岳湧水の分岐がありました〜!
今回はパス。
尾根道も雨の影響でしょうぬかるんで歩きにくい所がある。
P1170235.jpg
それに時期的なのでしょうか草木が生い茂ってこれまた歩きにくいです。
途中、振り返って御前岳を見るが雲がかかってイマイチ見えない?
どんどん歩くと前方に釈迦ヶ岳と普賢岳・レーダードームが見える。
P1170242.jpg
あと少しなんですがこれからの岩場と急坂が少しきつかった。
当然、汗びっしょり。
釈迦ヶ岳まで0.5kmの看板に到着。
まだまだキツイ上りが続く。
P1170245.jpg
ここで振り返ると御前岳が見えました。
そして11:23やっと釈迦ヶ岳に到着。


posted by yaatu at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県南部の山

釈迦ヶ岳(福岡県最高峰)〜御前岳〜普賢岳(レーダードーム)一週して来ました。下り編

2014年08月31日

釈迦ヶ岳到着!
福岡県最高峰!の山!!
ちなみに一番低い山は
ココをクリック
P1170252.jpg
三角点もありお釈迦様?もいます。
もう一度御前岳を見れば・・・・見えました。
あそこから歩いて来たんですね〜。
P1170259.jpg
いろいろ写真を撮って休憩し今度は普賢岳・レーダードームにむかいます。
釈迦ヶ岳から下りて行くとすぐにレーダードーム・矢部越の分岐に到着。
とりあえず普賢岳・レーダードーム方向へ向かいます。
P1170264.jpg
ここも何にも見えません。誰もいません。
お昼ご飯食べて休憩しますが風が強く少し寒い!
P1170270.jpg
さっさと済ませて矢部越に下りて行きます。
途中、釈迦ヶ岳が見えるので写真を・・・・
そんなこんなで12:11矢部越に到着。
P1170279.jpg
ここから登山道を下りながら林道を飛び越して行きます。
最後の林道合流地点に出たらここからはひたすら林道を歩いて
P1170285.jpg
行くのですがこれが長いし膝が痛くなるし。
そして八ッ滝を見て休憩。12:49
13:02車の所に帰ってきました。
posted by yaatu at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県南部の山

雪の古処山・上り編  2−1

2014年02月15日

kosyosann tizu.jpg
P1130937.jpg
JR二日市駅で虹を発見!どうにか撮る事が出来ました。
今日はこの天気のなか古処山を目指します。
P1130939.jpg
車を走らせて9時00分に駐車場に到着。用意をして9時10分には上り始める。
最初は大した事無いかなと思いながら林道を進む。
P1130947.jpg
沢が見えてきて徐々に雪が目立ちはじめて来ました。
橋の上は気を付けないとツルツル滑ります。
P1130957.jpg
三合目くらいになると足元がベチャベチャとツルツル状態。
所々岩が露出したりしてはいますがほとんど雪で見えなくなって来てます。9時47分
P1130963.jpg
この辺からは沢を渡る事が多くなり今日は5回くらいは渡ったと思う。
時折、雪だるまを作って遊びながら上るが雪の量が多く、すぐに完成します。小さいけれど。
P1130966.jpg
そしてベンチとテーブルがある休憩所?に到着。10時09分
15cmは積もってます。けれど寒く無いです。暑いです。
P1130977.jpg
もう足首までは完全に埋まってしまいます。
歩き出して10時12分五合目に到着。今度は林道の終点広場に到着。
P1130986.jpg
ここで少し遊びました。この雪は気持ちいいですね〜。
古処山山頂まで1.1kmの標識の前で写真を・・・・。
この後、石積みの道?を歩いて行きますがよくもまあ〜こんなものを作ったと感心します。
P1130993.jpg
またまた沢を渡って山頂を目指します。
雪の深さもふくらはぎのところまであります。
六合目に到着。10時33分
P1140005.jpg
雪が足に絡みますがこれって下りは滑るでしょうね〜〜。
七合目で10時49分八合目で11時04分
P1140015.jpg
雪に揉まれながら水舟に到着。水場ですがどこにあるのでしょうか?
冬場は枯れてしますのでしょうか。
上りもきつくなってなかなか前に進まず!!!!
P1140017.jpg
やっと九合目に到着11時19分
雪の量も多いと思いますが、足元がなかなか分かりにくく大変です。
古処山山頂まで0.2km地点に到着。
P1140027.jpg
あと少しですがこれからが急勾配で雪も多くなかなか距離が縮まりません。
やっと古処山山頂に到着。11時39分疲れた〜〜!
P1140032.jpg
P1140036.jpg
P1140048.jpg



タグ:古処山
posted by yaatu at 16:49 | Comment(0) | 福岡県南部の山

雪の古処山・下り編 2−2

2014年02月15日

古処山山頂の気温は0℃です。
以外に暖かいと思ったのは私だけ?
P1140053.jpg
本当はこの先の屏山に行きたかったが今日は断念。
古処山山頂では☃だるまを作って遊んでました。15分ほど山頂で休憩して
11時52分下山開始。
P1140062.jpg
滑りながらも縦走路との分岐まで下りてきて12時10分
七合目12時33分紅葉谷分岐で12時46分
P1140083.jpg
上から雪落ちてきて頭に当たったり大変です。
気温も上がってきてるのでしょうか
P1140091.jpg
下に近くなれば雪もだいぶ溶けてきてます。
そして林道終点まできて12時56分
P1140092.jpg
この辺からは朝とは違って雪も溶け出してます。
五合目で12時58分
”沢を渡る”の標識に到着13時23分
ここまで来たら雪がぐんと減ってほとんど水状態。
もう、ベチャベチャ!!!!
最後にテクテク歩いて駐車場に到着13時43分

5000歩
3071m
往復4時間33分
休憩若干



タグ:古処山
posted by yaatu at 15:03 | Comment(0) | 福岡県南部の山

このページのTopへ